モチミの手帖

MOCHIMINO TECHO

無印の『ルイボスジンジャー チャイ』でホッと温まる。そういえばチャイってなんだ?

f:id:tukisima_000:20171124212212j:plain

ちょっと前に無印良品で購入した『ルイボスジンジャー チャイ』。

これすっごく美味しいです…!

寒い日には、無印の『ルイボスジンジャー チャイ』

カフェインレスなので寝る前によく飲むのだけど、体が温まってなんだかホッとするんですよね。

とても甘くて、生姜とシナモンがしっかりと香る。かといってスパイスがききすぎて飲みにくいなんてことはなく、本当に美味しい。

昔からミルクティーが大好きなんですが、今はチャイがマイブームでもっぱらこればかり飲んでます。

お湯だけでも作れますが、私は牛乳と半々で淹れたのが好きです。そして粉は多めに。

そういえばチャイってなんだ?

チャイって何か知ってましたか?

私は「なんかミルクティーっぽいやつ」って認識で、今までよく知りませんでした。

飲んでるうちに気になったのでチャイについてちょっと調べてみました。

f:id:tukisima_000:20171124213515j:plain

チャイは国によって違う

チャイとはインド式に甘く煮だしたミルクティー、または茶葉に香辛料を入れたものを指すようです。国によってチャイのスタイルも違います。

無印のルイボスジンジャー チャイは、インドのチャイをお手本にしたものみたいですね。

インドのチャイはお菓子感覚

 インドのチャイは庶民的な飲み物で、砂糖をたっぷり入れて甘くします。日本のようにマグカップではなく、少量をお菓子感覚で飲むそうですよ。

 

植民地時代にインドで作られた紅茶のうち、良質なものは全てイギリスに送られたため、インドの庶民には商品にならないものしか残らなかった。

そのダストティーと呼ばれる細かいほこりのような茶葉を美味しく飲もうと工夫してできたのが、今のインド式のチャイです。

美味しいからって飲みすぎ注意

無印のルイボスジンジャー チャイも砂糖入りであま~いので、飲みすぎたらあんま良くないよなぁと思いつつも、なんだかんだ飲んでしまう。

今の寒い季節にぴったりの飲み物なので、無印に行った際はぜひ一度買ってみてほしいです…!

;